カテゴリ:ひとりごと( 1 )

滋賀の殺人事件記事削除の件について再度謝罪

昨日は削除するタイミング遅くなり申し訳ありません。

削除表明のあと、たくさんのコメントいただきました。私としても削除することにより、このことを闇に葬るという意思はありません。ただ、あのままに記事を残しますと、実際の被害者に対する配慮にかけることになりますので、あらたにこういった記事を残しました。

このブログの中で、私はアジアの人たちの心の傷があるうちは配慮すべきという主張をつらぬいています。今回奇しくも、私の配慮不足のために、気分を害された方からたくさんの謝罪を要求されましたので、謝罪の上記事の削除という措置にいたりました。
今後も、私の配慮不足により心に傷を受けた方たちが謝罪を要求されるかぎり、対応していきたいと思います。
[PR]
by kraine | 2006-03-03 00:23 | ひとりごと