きょうは「竹島の日」

近年日本が行っている「威圧的外交」が非常に目に付く。
奇しくもきょうは島根県が制定した「竹島の日」である。竹島とは正式には韓国領の独島のことを指します。現在、独島には韓国人が居留し、歴史的にみても韓国の領土であることは間違いありません。このブログを始めたきっかけが独島の問題でもあり、サークルの中でもよく話題にされています。

この「竹島の日」の制定はまさに島根県の独断先行の極みであり、きょうの式典においても、誰一人として閣僚の参加はありません。現在、独島に渡ることは日本国内では禁止されています。これは一部の右翼団体が騒いだところで日本政府が日本の領土ではないことを認知している証拠でもあります。

アジアの平和を乱すような他国の侵略行為はもうやめてもらいたい。
これが大部分の国民の声ではないでしょうか。
[PR]
by kraine | 2006-02-22 18:30 | 独島問題
<< 嫌韓流2 サークル定例会 >>